お電話はこちら

メールでのお問合せ

大分・中津・別府の個別指導

大分・中津・別府の個別指導

>>高入研はこちらへ

menu

慶林館

慶林館Facebook

慶林館Twitter

慶林館Twitter

大分・中津・別府の個別指導

【高校部】総合型選抜の出願は9月スタート!

大分セントポルタ校

慶林館大分校の山﨑です。8月に入り、よりいっそう暑さが厳しく感じられるようになりました。

昨年まで規模を縮小していた大分七夕まつりは、今年は通常開催となりました。

熱中症や感染症の対策はきちんと行ったうえで、素敵な夏休みの思い出を作って下さいね。

さて、5月に総合型選抜についてご紹介しましたが、皆さんは志望する大学のHPは確認しましたか?

大学HPにはすでに令和4年度の学生募集要項が掲載されているところもあり、「募集人員」「出願資格」「選抜方法」等の情報をチェックすることができます。

例えば、大分大学の「経済学部総合型選抜学生募集要項」を見ると、9月7日までに以下の行程を完了させる必要があることがわかります。

 

①インターネット出願ページにアクセス・入力・登録

②入学検定料の支払い

③証明写真データのアップロード及び登録

④「出願確認票」及び「宛名ラベル」の印刷ならびに「出願書類」の郵送

 

以上は一例ですが、総合型選抜は9月以降出願開始のため、8月中に「出願書類」の作成に取り組む受験生が多いようです。

 

この出願書類には、「調査書」「志望理由書」「自己推薦書」等があります。

「調査書」は高校側が作成するもので、「高校3年間の学習成績(評定平均)」や「資格検定の取得状況」「部活動・委員会活動等の取組み」等が記載されています。

「志望理由書」「自己推薦書」は受験生自らが作成し、大学側に「その大学を志望する理由」「その大学に入学して何を目指していくか」をアピールをします。

「志望理由書」「自己推薦書」は「その大学・学部に通いたい!」という熱意を伝えるチャンスです。

堅苦しく表面的な言葉になりすぎないように、自分の言葉でわかりやすく丁寧な表現を心がけて作成していきましょう。

慶林館の「総合型選抜オンライン対策講座」の受講生も、いよいよ8月からは「志望理由書」「自己推薦書」の作成に取り掛かっています。

志望大学の情報を踏まえて、先生の添削・アドバイスを受けながら、何度も書き直して完成させていくことになります。

4月からこの時の為に頑張ってきた受講生の皆さんには、合格を目指してもうひと踏ん張りしてもらいたいですね。