お電話はこちら

メールでのお問合せ

大分・中津・別府の個別指導

大分・中津・別府の個別指導

>>高入研はこちらへ

menu

慶林館

慶林館Facebook

慶林館Twitter

慶林館Twitter

大分・中津・別府の個別指導

卒業間近!スタートダッシュで差を付けよう♪

大分セントポルタ校

こんにちは、
慶林館大分セントポルタ校、小学部担当の竹中です。

大分市内では、1月上旬には中学受験が終わり、
大分の中学受験生にとってはちょうど節目の時期に
入っています。

来月には6年生は卒業して、それぞれが
1学年分お兄さんお姉さんになりますね。

大分セントポルタ校でも、受験勉強で難しい問題に
食いつかんばかりに向かっていた6年生たちは
既に、6年生の復習と中学1年生「数学」への導入に
取り掛かっています。
例えば、算数は数学へというように、
今までの考え方からパワーアップするので
慣れるまでは、なかなか時間がかかります。

それは、小学5年生から6年生になるときも同様です。
今までの考え方+で、覚えなければいけない事、
問題を解くための新しい考え方、スキル等、
身につけなければいけないことがたくさんあります。
その中で、いち早く動き出して、どんどん質問に来て
解決していっている生徒さんもいらっしゃいます。
既に、時事問題に興味津々で、今週の一大ニュースについて
授業前の時間や休憩時間を使って、お話ししてくれる
生徒さんもいらっしゃいます。
まだまだニュースや新聞等に興味を抱いていない生徒さんも
多いですが、時事問題は試験問題を作成される前にあったことを
書かれているので、色々な事にアンテナをはっておくと役立つことを
と伝えると、ちょっと見てみようかなとお家でも、新聞のテレビ欄
以外を見るようになったようです。

6年生たちは今まで、□や△を使って解いていた問題を
XやYを使って解くことや、+-を使って解いていくんだよと伝えると
目をキラキラさせながら何回も、XやYを書く練習をしていました。
まだまだ書き慣れない記号を一生懸命使いながら
もうすぐ訪れる新学年に向けて既に始動中です!

写真は、以前実施した受験前の特訓の様子です。