お電話はこちら

メールでのお問合せ

大分・中津・別府の個別指導

大分・中津・別府の個別指導

>>高入研はこちらへ

menu

慶林館

慶林館Facebook

慶林館Twitter

慶林館Twitter

大分・中津・別府の個別指導

高校部 大分セントポルタ校

ポジティブなことを口にしよう!

new

ノートなどを見返して前に進んでいる実感を得ることも大事。

  • 氏名:Y.H.さん
  • 学校名:大分舞鶴高等学校
  • 合格校:福岡女子大学 国際文理学部 食・健康学科
受験勉強を通して学んだ事は何ですか?
私は努力することの大切さを学びました。努力は私に自信と力を与えてくれました。
成績がなかなか伸びず心が折れそうになった時、今まで使ってきた教科書やノートを見返して、”私はちゃんと前に進んでいる!”と実感し、切り替えて頑張り続けることができました。
どのように受験勉強を進めましたか?
私は科学と数学が苦手だったので、主にその苦手教科の苦手な分野を集中的に取り組みました。
また、生物・地理・化学などの暗記科目は、バスや電車での移動中、トイレやお風呂などスキマ時間を見つけて勉強するようにしていました。
慶林館の先生はどうでしたか?
受験勉強で悩んでいることや不安に思っていることを相談したりすると、親身になって聞いてくれて、的確なアドバイスを下さいました。また、わからないところなどを質問した時には、理解しやすいように分かりやすく説明してくださる熱心な先生ばかりでした。
慶林館の授業はどうでしたか?
1コマ2時間と聞き、長いのかなぁと思っていましたが、その教科としっかり向き合い、集中して取り組んだらあっという間の2時間でした。
先生からいかに多くのものを学べるか、どうやったら解けるようになるかを真剣に考えることで充実したものになりました。
下の学年の受験生に一言お願いします。
苦手なものに取り組むというのは、疲れるし嫌なことだと思います。でも、逃げずに取り組み続けて下さい。その苦手は必ず得意に、もっといけば好きにも変えることができると思います。
あと、ポジティブなことを口にすればそれにグッと近づきます。頑張って下さい!!!